カンボジアで生活する日本人から学ぶ海外インターンシップの探し方!

海外でインターンシップしてみたいな~と考えている方、必見!

現在、カンボジア・キリロムでインターンシップをしている日本人が、自分に合った海外インターンシップの探し方を伝授します。

こんにちは!

現在、カンボジア・キリロムでインターンをしている【ケダジョー】です。

私はこれまで3つの海外インターンシップをしました。今回は、どのようにしてインターンシップを探したか、いくつか方法を紹介していきたいと思います。


私が以前参加した海外インターンシップの1つが、”有料” のインターンシップです。

働きに行くのになぜ逆にお金を支払うの?と疑問に思いますよね。

なぜかというと、仲介するエージェントが一番合うインターンを探してきてくれたり、渡航までのサポート等をしてくれるからです。

なので、海外インターンに初めて参加する場合や、不安がある場合、相談しながら自分に合ったものを探したい場合は、しっかりとサポートしてくれるこの方法がオススメです。

料金や、サポート内容はエージェントによって様々で、私が使っていたのをいくつか紹介します。

▼Project Abroad

このエージェントは世界中に支部をもっているので、インターンシップ先では各国から人々が集まります。私が参加したインターン先も、イギリス人、フランス人、カナダ人、スイス人など色んな国の人がいました。

▼Tiger Mov

Tiger Movは、東南アジアのインターンの種類が豊富なのが特徴です。


しかーし!正直、学生にとって数十万の出費は痛かったです…笑

数ヶ月間バイトをしたり、両親にお願いしたり、お金を集めるのは簡単じゃないですよね。

そこで2回目以降私が探したのが「参加費がかからないインターンシップ」

いろんなエージェントを調べまくって、たどり着いたおすすめが以下の2つです。

▼Wantedly

私1番のオススメがWantedlyです。こちらは参加費かつ種類が豊富で、案件によっては給料がもらえるものも多くあります。日本のインターンシップが数を占めていますが、よく探せば良い海外インターンが見つかります。

▼InfrA

InfrAは、長期・有給型のインターンシップに特化しているエージェントです。こちらも日本のインターンシップがほとんどですが、海外インターンも掲載しています。

現在私が参加している、カンボジアでのインターンシップもWantedlyから見つけました。

Wantedly、InfrA両方から、気になる案件2、3個に応募して、スカイプなどで働いている方々の話を聞き、1番自分に合っていると感じたものに参加を決めました。

私がインターンをしているカンボジアの「vKirirom」は、これまで数十人のインターン生を受け入れてきました。

どんな人が、何のためにカンボジアにインターンをしに来たか知りたい方は、こちらをご覧下さい! vKirirom インターンシップ プログラム

よいお年を!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中